toggle
2018-09-01

雪上訓練

これから雪山を始めたい方も、すでに始めている方も、まずはシーズン初めに

しっかりとアイゼンワークとピッケルワークから確認しましょう。

雪山登山の技術はすぐにマスターできるものではありませんが、講習を受けることで、雪山での心構えや道具の使い方、重要性を理解でき、今後の登山に生かせるはずです。また経験者であってもシーズン初めの雪上訓練はとても重要なことであり、耐寒訓練としても富士山はうってつけです!

※山頂までは行きません

 

日にち:12月15日(土)〜16日(日)

集合:富士山駅 9時30分

例)新宿駅あずさ3号(南小谷行)7:30〜大月駅8:31/富士急行線(河口湖行)8:34〜富士山駅9:25

ガイド料:お一人さま ¥31,000 会員価格:¥29,000

(交通費・宿泊代・保険代は含みません。)

解散:富士山駅  17時頃

定員:8名程度

山岳保険:要加入(アイゼン・ピッケル使用までカバーしているもの)

宿泊:佐藤小屋 1泊2食¥9,400

その他:タクシー代を参加者で均等割

持ち物:雪山一般装備、アイゼン(10本爪以上)、ピッケル、ヘルメット、ビーコン、ハーネス、

環付カラビナ2枚、スリング120cm1本、ゴーグル、サングラス、手袋、替手袋、ニット帽、

バラクラバかネックウォーマー、ヘッドランプ、防寒着、洗面具、着替え、行動食、テルモス、保険証

 

お申し込みはこちら
関連記事

コメントを書くにはログインが必要です

コメントを残す